小児科・内科・乳幼児健診・予防接種

FrontPage

第1駐車場:2台 (駐車場のページ有) 

第2駐車場:3台 (クリニックの真裏です)

おはようこどもクリニック

お願い
コロナ感染者拡大の為、38度以上の発熱、倦怠感等の症状のある方は
ご予約をして頂き、当院のご連絡のうえ来院して頂きます。

受付時間については、当分の間、下記の時間にての診療となります。
午前 8:30~10:30 (一般外来)
  11:00~12:00 (38度以上の発熱のある方)
午後 3:00~6:00  (一般外来)
以上よろしくお願いいたします。  

 高校3年生の方はお早めに
令和4年4月より、小学6年生~高校1年生の女子に対する子宮頸がんワクチンの積極的勧奨が再開される予定です。
また葛飾区では、新型コロナ感染症対策として、葛飾区在住の高校2年生および3年生で健康づくり課・健康づくり係に申し出た方のみ延長接種が可能となっております。
 
 子宮頸がんワクチンは、接種1回で約16,000円、接種完了するには約50,000円の費用が掛かります。
 この機会に高校3年生の方は、積極的な子宮頸がんワクチンの接種をお勧めします。

 お問い合わせ先: 健康づくり課・健康づくり係 03-3602-1268

おたふくワクチン再開のおしらせ
当院にて 1歳以降の肺炎球菌とMRワクチンを接種した方は、
受付窓口でご相談してください。

インフルエンザ予防接種料金のお知らせ
3,000円ですが、中学三年生までは、区からの補助が1,000円あります。

今年度のインフルエンザワクチンは10月1日からを推奨します。

新型コロナ感染症による自粛生活、本当にご苦労様です。
さて、今年もインフルエンザワクチンの時期となりました。
例年当院では、2月の流行時期を乗り切るため、11月からの接種を推奨してきましたが、今年度は10月1日からの接種を推奨したいと思います。
理由は2点
1. 新型コロナ感染症とインフルエンザ感染症との区別が難しいことから、少しでもインフルエンザ感染症の罹患を低下させたい。
2. 小児の新型コロナワクチン接種時期が未定なため、早めにインフルエンザワクチン接種を完了させたい。
です。

そのため、今年度は
・当院をかかりつけている中学生以下の患者様
(2年以上来院されてない方はお断り致します)
・高校生以上でも当院をかかりつけにしている患者様
のみの対応といたします。
 (御両親様に関しては、新型コロナワクチン接種を進めて頂きたいため、10月はご遠慮願えればと思います)

よろしくご理解のほどをお願いいたします。

令和2年11月30日(月)より午前60名、午後50名、土曜日は100名とさせて頂きます。
よろしくお願いいたします。

  フェースシールドを着用します。

 みなさま、新型コロナで大変な思いをしていることと思います。

 当クリニックも学校再開に伴い、感染症対策としてフェースシールドを着用することと致しました。
あくまで感染症対策ですので、驚かないで頂ければ幸いです。

 緊急事態宣言で、3,4か月健診をやってない方、予防接種の期限が切れた方へ

  さて、この度葛飾区では、3、4か月健診をやってない方に対して、
各病院や診療所、クリニックで行うこととなりました。(当院では諸事情により行いません)。
 対象者は、令和2年1月1日生まれ以降の方です。 近日中に保険センターより郵送にて書類が届きますので、届いていない方は、是非ご相談頂けたらと思います。

 次に、令和2年2月1日以降で、緊急事態宣言のため予防接種ができず接種期限が切れてしまった方についてです。
 この度、葛飾区では、特例処置にて接種できることになりました。
手続等が煩雑なことから、是非、ご相談いただければと思います。

 よろしくお願いいたします。

&deco(gray,12){a:265796 t:27 y:&counter(yesterday)

powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional